ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ひとりごと  »  フラッシュバック2010。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラッシュバック2010。


さて、今年も残り2日あまり。 ホンマあっちゅー間に過ぎていった2010年。


今年もさらっと一年間を振り返ってみます。




1月
新型インフルエンザが家庭内でまん延して 僕以外は全員感染。
ヤフオクで娘のスノボ板を購入。 2,000円也。


2月
娘ボードデビュー。
バンクーバー五輪開幕。 開幕に先立ち、Wiiソフトの「バンクーバーオリンピック」購入。
名言 「力を出し切る勇気はカッコいい」 「反省してまーす」


3月
桜カップ@関大G。 憧れの藤森選手と記念写真。
息子が保育所を転所。


4月
twitterデビューなう。
娘と二人でディズニーライブ@神戸国際会館。
雨の2泊3日TDL旅行。


5月
息子 ボール当ての刑。
初めての保育参観。


6月
ビワコカップでキッズ準優勝。
友人結婚式でギター弾き語りを披露して疲労。
京田辺遠征でリトルワイルドローバーさんと交流戦。


7月
夏祭りとプール三昧。
健康診断で中性脂肪高値の診断結果。


8月
毎年恒例キャンプ事業で山陰湯村温泉旅行。 ここまで来たら もはやキャンプではない。
盆明けからプレシーズン練習開始。


9月
練習再開。 子供たちと夢を追い求める4ヶ月間スタート。
ダイナマイツさんと練習試合


10月
リーグ戦・第1節。 2戦2勝で順調な滑り出し。
スチームモップ事件。


11月
リーグ戦・第2節。 関西リーグ初制覇。
3家族合同TDLツアー。


12月
神戸新聞にチームの記事が掲載。
西日本大会準優勝。 子供たちに感謝。




一番印象深いのは、何といってもフラッグで関西リーグを制覇し 初めて西日本大会へ出場、そして あのマッスル長糸と決勝戦を戦い、惜しくも破れて準優勝したこと。


おそらく一生忘れることのない一年。 とても充実してました。


そして、ちょうど1年の半分が過ぎた6月末にこんなブログを投稿していました。



早いもので今年も もう折り返し地点までやってきました。

あと半年で全てが決まる訳です。

今年は去年以上に 熱いシーズンにしたい。 結果を残して、悔いは残さないように。

まだまだチームとして未熟やし、課題も山積みではありますが、子供たちと関わってやった分だけ 力になると信じています。

あとはそれぞれの意識改革。 技術面よりこっちがホンマ重要。

やったろう!




当時の思いをそのままに やってこれたかな。 今年は9月からの練習量は半端なかったですが、子供たちはしっかりついて来てくれたし、僕もいっしょに汗を流し、子供たちの成長を見届けることが出来ました。


当初は精神面の甘さから、HCから怒号が飛ぶことも ちらほら。 その後、大人も子供もそれぞれがチームのことを考え、最終的には どこに出しても恥ずかしくない スポーツに対して真摯で素晴らしいチームになって西日本大会へ出場することが出来ました。


ホンマ、子供たちは凄い。 感謝感謝です。



家庭では、うちの娘も息子も急成長。 特にお姉ちゃんは運動全般、何でもこなすようになりました。 息子も言葉が遅いものの だいぶしっかりしてきました。 とにかく 大きな病気にもかからず、健康で過ごしてくれて良かったです。


そして、気付けば2回もTDLへ行ってました。 来年はおそらくないな。


何やかんや、フラッグに参加してるのも 家族の協力あっての事。 常に感謝の気持ちを持って、今後も取り組んでいこうと思います。



来年もさらなる飛躍の年となるよう 各方面で頑張ろう。 どうぞ宜しくお願いいたします。





最後に一時ブレイクした息子のボール当ての刑をご覧下さい。 これで今年の笑い納め。


  [広告] VPS



スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ごる

Author:ごる
兵庫県伊丹市のフラッグフットボールチーム 「鈴原ファイティングローゼズ」 のコーチ兼プレーヤー。
37歳 2児のパパ。

Twitter
ごるのつぶやき。
    follow me on Twitter
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    FC2カウンター
    FC2ブログランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。