ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  家族  »  旅の思い出~沖縄編~②

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の思い出~沖縄編~②


  沖縄1   沖縄2


  沖縄3   沖縄4


  沖縄5   沖縄6


2日目の朝。 前の晩に即寝したので、朝は早起きしてホテル内を探索。


部屋はオーシャンビューだったので、キレイな海も一望。 部屋代は高くなりますが、絶対このホテルはオーシャンビューで泊まられることをおすすめいたします。


朝食は昨晩と同じブッフェレストラン「ラ・ティーダ」で。 ところでブッフェとバイキングの違いって何ですか。


さて、この日の午前はビーチとプールで遊びました。


  沖縄7   沖縄8


  沖縄9   沖縄10


ビーチはホテルの敷地内にあるプライベートビーチ。 人も少なく、パラソルとビーチベッドもタダ。


娘にとっては久々の海水浴。 以前はビビリまくってたのに エライ成長したな。 メチャメチャ楽しんでました。 ホテル常設のプールには、ちょっとした滑り台もあって、延々と滑りまくってました。



お昼前には上がって、ランチと午後の行程のためホテルを出発。


  沖縄11   沖縄12


ランチはホテルから車で10分位のところにある 沖縄名物タコライスのお店「きじむなぁ」で。 そしてこの店の名物「オムタコ」と「海ブドウ」を注文。 美味。



その後、車で北上し 「古宇利島」へ。


  沖縄14   沖縄13


2005年に全長1960mの古宇利大橋が開通した面積わずか3.11平方㎞のちっちゃい島ですが、海の景観がひときわ素晴らしいことで、最近注目されているスポットです。

ここは是非訪れたいと思っていた場所。 エメラルドグリーンがホンマにキレイでした。 これぞオキナワンブルー。 (カタカナばっかりや)


それにしても、この日も気温が高く、体力の無い我々一行は暑さでバテバテ。 ブルーシールのアイスを食べてから、古宇利島を出発。 次に向かった先は、シーサーの絵付け体験が出来る 「体験工房 琉球窯」。


  沖縄15   沖縄16


もともとここは予定に入ってませんでしたが、友達の勧めもあって 急遽時間を作って訪れました。 娘はもちろん、嫁さんも楽しんではりましたよ。



そして絵付けを楽しんだ後、ホテルへ帰着。 今度は敷地内にある 「グラス底ボート」と海中展望塔へ。 ホンマに過密スケジュールや。


  沖縄17   沖縄18


船酔いが心配されたうちの嫁さんは見事に玉砕。 三半規管が弱いんです。 ちなみに僕は、自分で撮った手振れムービーを帰ってからTVで見て酔いました。



  沖縄19   沖縄20


この日のディナーは、海中展望塔の側にある 「ランブルフィッシュ」。


このレストランは、店内に並んだ食材を自分で選んで購入。 席についてから調理方法を選択して 調理して運んでもらうというシステム。


画像の魚は「イラブチ」という沖縄の魚。 ド派手な様相の割に味は淡白ですが、唐揚げにすると結構イケます。 娘が美味しかったらしく、ほとんど食べてしまいました。


  沖縄21   沖縄22


このレストランでもテラス席を予約していました。 この日は曇りがちでしたが、日の沈む頃はいい雰囲気が出ていました。 僕はオリオンビール飲んで、いい気持ち。



  沖縄23   沖縄24


夕食後は、少しお散歩。 この日2回目となるアイスを食べて部屋に帰りました。


怒涛の2日目が終了。



その③へ続く。


  
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ごる

Author:ごる
兵庫県伊丹市のフラッグフットボールチーム 「鈴原ファイティングローゼズ」 のコーチ兼プレーヤー。
37歳 2児のパパ。

Twitter
ごるのつぶやき。
    follow me on Twitter
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    FC2カウンター
    FC2ブログランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。