ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  スポーツ  »  それぞれの準決勝。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それぞれの準決勝。


  アメフト世界選手権


アメリカンフットボール世界選手権2011 オーストリア大会。 予選リーグ最終戦、勝てば優勝決定戦に駒を進めることが出来る言わば準決勝で、日本代表は強敵カナダと対戦。


結果は、点の取り合いとなる接戦の末、27対31で惜敗。


決勝で本場アメリカとの決勝戦で優勝し、アジアのフットボールの強さを証明したかっただけに非常に残念でした。 しかしながら、まだメキシコとの3位決定戦が残っています。


是非とも次大会につなげるため、勝利して帰ってきてほしいと思います。 GO JAPAN!




  女子サッカーW杯


そして、お隣の国ドイツで行われている女子サッカー ワールドカップでも準決勝が行われ、悲願の優勝を目指す なでしこジャパンが、スウェーデンに 3対1で勝利! おめでとう、ありがとう。


こちらも決勝戦での相手はアメリカ。 すでに初のメダルは確定。 しかしここまで来たら、もう優勝しかない! GO なでしこJAPAN!



同じ11人で行うスポーツで、ボールの形は違えども 夢に向かって戦う気持ちは同じ。 日本代表の両チームに万雷の拍手と声援を送りたいと思います。


そして、同じ日本人として 彼ら彼女らを誇りに思います。



スポンサーサイト
コメント
こんばんは
なでしこは運動量による勝利でした。

世界と戦う中で、なでしこのサッカーを作り上げてきたことが、花咲いた様に思います。

フットボール界においても、
日本ならではの種を巻き、苗を育てて
日本だけで咲く、花を咲かせてほしいですね!!

まずは、競技人口を増やして底辺を広げなければ、
ごるさんの双肩にかかっている部分もある気もします。
一流のB級フリーク 様

いつもありがとうございます。

女子サッカーの佐々木監督が試合後の会見で 「個の質が伴わないと、このサッカーはできない。選手たちが少女のころから指導にかかわった人たちの努力すべてが、代表のパフォーマンスにつながっているのです。」 と言ってました。

フットボール界もそのような仕組みで選手を育成していけば、世界の頂点に立つ日は近いと思います。

微力ながら 僕も頑張ります!
こんにちは
なでしこは一生懸命応援したのに、
アメフトの世界選手権は見逃しております。
この前ちらっと見たのがそうだったのか!
もう少し宣伝してほしいです。
せっかく教えていただいたので
メキシコ戦はぜひ見たいと思います。

まいまい 様

残念ながらアメフト世界選手権は ほとんどメディアにも取り上げられず、TVの中継もありません。
メキシコ戦も ネットのライブ映像配信のみになります。後日、スカイAあたりで録画放送はあると思います。

一部のフットボールファンの間だけで盛り上がっている感もあります。もっとメジャーなスポーツになってほしいですね!
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ごる

Author:ごる
兵庫県伊丹市のフラッグフットボールチーム 「鈴原ファイティングローゼズ」 のコーチ兼プレーヤー。
37歳 2児のパパ。

Twitter
ごるのつぶやき。
    follow me on Twitter
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    FC2カウンター
    FC2ブログランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。