ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  フラッグフットボール  »  ダッシュ!奪取!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダッシュ!奪取!


  ひょうたんボウル1


  ひょうたんボウル2


長浜ひょうたんボウルから早や一週間が経ち、Kコーチが撮って下さったキッズの試合のビデオを見て、一人反省会をしました。


プレーコールも悪かったですが、改めて感じたことは、選手のメンタル面の弱さが完封負けを喫した要因の一つであったこと。


何しか当日の子供たちは、会場の雰囲気に飲まれて気持ちが入って無かった。 これは やはり現場にいたコーチである僕の責任。


これらを克服して 本来の力が発揮できるよう、僕自身も指導力をつけなあきません。 新チーム初戦から出遅れた感がありますが、目標は高く。


しかしながら、この敗戦から色んなことを学ぶことが出来たのは収穫。 本当にいい経験をさせてもらいました。



さて、春のメインイベントであるビワコカップの日程も決まりました。 いまだ優勝したことがないビワコカップ。 今年こそはタイトルを取りにいこう!


DASH!ROSES!



  ひょうたんボウル3



スポンサーサイト
コメント
フラッグにおけるフィジカルトレーニング
って練習時間3時間あったらどれくらいの割合ですか?                         競技は違うんですが、ミニバスで1時間半ボールなしで練習しているチームがありました。         
参考にしますので、教えてください。
一流のB級フリーク様

いつもありがとうございます。
うちのチームは パスコースを走って捕るといったパス錬など、練習時間のほとんどがボールを使った練習です。(走らせまくっているので体力はリーグ1ですw)
他チームはしっかりランニング系のメニューをこなすところもあるので、それぞれ良し悪しはあるのかも知れませんが、間違いなくうちの子供たちのボールスキルは上がったと思います。
もちろん時間があればフィジカルやファンダメンタルもやりたいですが^^;
取り急ぎご参考まで。。。
ありがとうございます
ごるさん、明快なご回答ありがとうございます。                            ワタクシもごるさんの考え方と同感なのです。    

特に子どもたちが行う球技の場合、ボールを使ってフィジカルとボール裁き
(パス・キャッチ・バスケではドリブルやシュート)を複合的に組み合わせた練習をすべきだと思うのです。                          
毎日練習があるのなら、今日はボールを使わずフィジカルを中心に…
といった考え方があっていいと思います。 
                        
が、週2、3回の練習しかできないチームならば、
限られた時間を有効に使うべきではないかとすごく悩んでいたのです。                    

断片的に観たものを意見するのは、適切で出ないかもしれませんが、
今後の参考にしたいと思います。    
ありがとうございました。
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ごる

Author:ごる
兵庫県伊丹市のフラッグフットボールチーム 「鈴原ファイティングローゼズ」 のコーチ兼プレーヤー。
37歳 2児のパパ。

Twitter
ごるのつぶやき。
    follow me on Twitter
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    FC2カウンター
    FC2ブログランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。