ホーム   »  2007年09月
Archive | 2007年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会いに感謝です。

リーグ戦



何故、今フラッグフットボールを子供たちに教えているのか?


そもそもは、近所の小学校でHCがフラッグのチームを作って活動されていたところにお邪魔したのがきっかけです。


おそらく近所でなく他市に住んでいたら、出会ってなかったと思います。


全ては「縁」と「タイミング」。


将来的には、自分のフラッグチームを作るという夢もありますが、今現在では僕自身、チームを結成して自分で運営する力などはないです。


なので近所にフラッグチームがあり、フットボール教育をしていて、そこに携われる今のこの環境はホンマにありがたいと思います。


まずは伊丹市全域にフラッグフットボールが広まって、フットボールが普及していけば、めちゃめちゃおもろいのになぁと思っています。


以下は僕の目標。

1.チームスポーツを通じての子供の成長
2.地域スポーツの振興
3.アメリカンフットボールの普及・底辺拡大


初めて鈴小に訪れたのが、去年の9月23日 秋分の日。あれから1年が過ぎ、今までを振り返ってみました。


HCをはじめ、綱引きクラブの監督や保護者の方々、そして何より子供たち。

全ての出会いに感謝です。今後ともよろしくお願いします。



スポンサーサイト

ケータイ。

W53S

  「W53S by Sony Ericsson」近日発売!



そろそろケータイ替えたいな~と思ってます。



ケータイ持ち始めて、早や10年。しかも何故か「ジョグダイヤル」が付いてるSONY製のケータイばかり。


僕はジョグダイヤルに使い慣れてしまって、他のケータイには全く興味がない「ジョグラー」です!



ジョグダイヤル

  ホンマ、便利です。



ここ最近、ジョグダイヤルの製品が出てなかったのですが、今度発売される「W53S」ではジョグダイヤルが復活!!



これは要チェックやな~



練習試合。

   集合写真


9月24日は、いつもお世話になっている豊崎東ダイナマイツさんと大阪市・北区にある豊崎東小学校にて、キディの練習試合をしてきました。


メンバーは、6年生1名・5年生2名・2年生2名の5名。そして僕がハドルコーチとして全プレーを指揮させてもらいました。


プレー合わせも当日。間に合わせチームという感が否めませんでしたが、HCの指揮の元、ハンドオフの練習をして数プレーの合わせをしていざ試合に臨みました。


相手は強豪のダイナマイツとあって、とても試合どころではないのではと心配してましたが、3試合して2勝1敗と善戦。子供たちはホンマによくやってくれました。


ダイナマイツさんからは、秋のリーグでも十分戦えますよと、お褒めの言葉も頂戴しましたが、チーム事情もあって今季のキディは出場しません。なので、僕たちの分まで楽しんできてもらいたいと思います!


ダイナマイツさんの秋のリーグ戦でのご健闘を心よりお祈りいたします。




キディ2戦目の後は、ジュニア&シニア混合チーム対シニアチームにもプレーヤーとして参戦。こちらはバテバテになってしまいました・・・。



他チームとの交流って素晴らしい!今回は、お招きいただきありがとうございました。是非また練習試合を組んでほしいと思います




   ぐっじょぶ!


そして参加した子供たち。お疲れ様!ナイスゲームでした、グッジョブ



HAPPY WEDDING☆

     結婚式


9月23日。嫁さんの大学時代の親友の結婚式にご招待いただき、家族で福岡・博多まで行ってきました


前泊で博多入り、ホテルまで手配してもらって感謝感謝


結婚式も披露宴もともに素晴らしいものでした。


これからの結婚生活が幸多きものになりますよう、また今後とも家族ともども良きお付き合いを。



HAPPY WEDDING




本日の名言。

 いいことは おかげさま

 わるいことは 身から出たさび

 by相田みつを



人間は1人では生きていけないです。


必ず誰かの支えがあって生きていると思います。


いいことをしたのは自分のおかげと思ったり、悪いことを他人のせいにしていませんか?


常に他人に対する敬愛の念、謙虚な気持ちを忘れず、誰かのおかげで自分がいることをもう一度考えてみましょう。




そしてこのブログも1000アクセスを突破!


これも皆様方のおかげです。


今後ともどうぞよろしくお願いします。



娘のお気に入り③ 「パンダのぬいぐるみ」

        ぬいぐるみ


お盆に家族旅行で「南紀白浜アドベンチャーワールド」へ行った時に購入したパンダのぬいぐるみ。呼称「パンちゃん」。


娘もたいへん気に入った様子で、保育所から帰ったきたら「パンちゃん、ただいま~」、寝る時もいっしょに「パンちゃん、寝んね~」と言って仲良しぶりを発揮しています。


娘はぬいぐるみをおしゃぶり代わりにガシガシする習性があり、おかげでパンちゃんの耳はカピカピです!


最近わかってきたんですが、娘は自分より小さい子にはめちゃめちゃ優しく接するんですが、自分より先輩の子にはめちゃめちゃ歯向かいます。


僕の甥っ子たちもかなり娘には泣かされてます・・・。ご、ごめんね~


しかしながら、パンちゃんは娘にとって自分の下の子のような存在らしく、たいへん可愛がってます。


そういうところが女の子なんか~、と女兄弟のいない僕は感心させられます。そんな娘の行動や仕草を見てると、何かほのぼのした気持ちになれるんです。







娘


 愛娘 「パンちゃん、この人どう思う?」
 パン 「う~ん、地味ねぇ・・・。」
 ごる 「それ、僕ですよ。」






ホンマ、子供っておもろいなぁ。



9/15のフラッグ教室。

     河口選手


先日、近所の焼き鳥屋でHCと綱引きクラブの監督と飲んでいた時に、フットボールファンなら誰もが知っている河口正史選手が、ひょっこり来店されました


びっくりしましたが、ちゃっかりHCが我が鈴原ファイティングローゼズの宣伝と練習を是非見に来て下さいとお願いされてました


ミーハーな僕もちゃっかり写メをお願いしましたところ、ご快諾いただきまして、いっしょに撮ってもらいました。(図々しいお願いを聞いていただいてすいませんでした


河口選手は、Xリーグのアサヒ飲料チャレンジャーズの主将と我が母校のHCを務められてます。今秋、どちらも良い結果を残せますよう心よりお祈り申し上げます。


そしてシーズンオフには、是非フラッグのご指導をお願いいたします




さて、本日のフラッグ教室は晴れ時々雨の不順な天候の中でしたが、元気に小学生5名が集まり練習をしました


今日は飛び入り参加で、先週の指導者講習会の時にいっしょに受講した某小学校の先生が、今後の指導の参考にと見学に来られました。


先生もいっしょになって子供たちとアジリティ、1ON1、2ON1、ゲームをして汗を流しました。


ここ最近いろんなところで出会いがあり、こういうつながりは今後も大切にしてかなあかんなぁと思います


午後3時からはジュニアの部。4名の中学生の中には新規の子が1名初参加。ゲームを通じて色々ルールを覚えてくれたかな?是非またおいで~


今日もみっちりゲームをしてバテバテになりました。リーグ戦までまだ時間はあるものの、参加者が少ないのが残念。次回は、是非フルメンバーで練習に臨みたいと思います。




     虹


練習後には、きれいな虹が秋空にアーチを描いていました


疲れた体にほっこりできた瞬間。秋風が心地よい季節が間もなく到来ですね




ごる家パーティ。

昨日、大学時代のフットボール仲間が我が家に来てくれて、そのうちの一人がバースデーということもあり、ささやかながら我が家で誕生日祝いを兼ねた「ごる家パーティ」を開催しました



ケーキ

ウェルカム、30歳三十路仲間が増えました



大学を卒業してもう7年経ちますが、こうして顔を合わせれるというのはやっぱいいです。


頻繁には難しいですが、こういう機会はこれからも作っていきたいと思います。


娘

うちの娘も遊んでもらってました



みんなそれぞれに結婚して子供が産まれたりして、賑やかになっていくのはホンマ嬉しいです。


大学時代の苦楽を共にした仲間の絆を大切に、またごる家で会いましょう



自主練&指導者講習会。

        アメフト

  2007関西学生アメリカンフットボールリーグも開幕
  今年も熱い戦いに注目です




さて、昨日は午後3時からフラッグフットボールの自主練習がありました。


と言うものの、肝心のジュニアの参加が少なく、大人3名と中学生1名のちょっぴり寂しい練習になりました。


リーグ戦にはちゃんとメンバー揃うかなぁと、少し不安になりますが、子供たちを信用して頑張っていきたいと思ってます。


そんなこんなで、昨日はキャッチボールと軽くパスコースを走る程度の練習で終わりました。が、しんどかった・・・



そして、今日はHCと吹田市の某小学校で開かれた日本フラッグフットボール連盟・関西DIV主催の「指導者講習会」に参加してきました。


こちらも参加者がもっと多いと思ってましたが、約10名でビデオ講習会と体育館での実技・ゲーム、筆記試験をやってきました。


参加者の中には、フットボール経験のない学校の先生などもおられ、これからフラッグを授業で取り入れていくような事をおっしゃってました。是非、教育的価値の高いこのスポーツを広めてほしいと思います。


ゲームでは、僕がQBに入ったおかげで見事に敗れましたが、その後の筆記試験は無事にパスし、晴れて初級指導者・審判員の認定証をいただきました



今日教わった中で、ハドルの素早い集散は重要であると再認識しました。フットボールは「時間」のスポーツであると思います。また規律を重んじるスポーツであり、協調性が大切なスポーツであり、頭を使ってやるスポーツです。


競技としての楽しさを教えるのももちろんですが、その辺もしっかり指導できるよう心掛けたいと思います。


いや~しかし子供にものを教えるのは、簡単なようでホンマ難しい頑張らなあかん




オールブラックスの「HAKA」。

オールブラックス


昨日、夜勤中に会社のケーブルTVのスポーツチャンネルで、ニュージーランドのナショナルラグビーチームであるオールブラックスの「HAKA」について特集しているのを観ました。


~HAKA(ハカ)とは~

ニュージーランドの先住民マオリ族の民族舞踊。本来はマオリの戦士が戦いの前に宣戦布告として、手を叩き、足を踏み鳴らして叫んで、自らの力を誇示し、相手を威嚇するための儀礼。






試合前に行う儀式とはいえ、パフォーマンス性が高く、国際大会では賛否両論があるようですが、自国の伝統文化を大切にする心・・・大事やと思います。




フットボール界でも似たような事をやってます。


両チームの主将・副将がキックオフ前のコイントスが終わってベンチに帰って、全員でハドルを組んで雄叫びます。



ハドル



フットボールを見ていて熱くなる瞬間。やってる選手も観客も熱くなります。



「HAKA]も然り。ムキムキの男たちが自分たちを鼓舞する姿・・・。熱くなるし、カッコいいと思います。



スポーツ観戦はやっぱいい!


もうスポーツの秋ですね。



本日の名言。

 「自分の番~いのちのバトン」  


 父と母と二人

 父と母の両親で四人

 そのまた両親で八人

 こうして数えてゆくと

 十代前で 千二十四人

 二十代前では・・・?

 なんと百万人を超すんです


 過去無量の

 いのちのバトンを

 受けついで

 いまここに

 自分の番を生きている

 それがあなたのいのちです

 それがわたしのいのちです


 by 相田みつを




私たち一人一人の命には、数え切れない「いのち」が受け継がれているんです。

決してそれを軽んじてはいけません。

そして、確実に次の世代へ受け継いでいかないとだめなんです。


終わりのない「いのち」のバトンリレー。自分もその中継者として、子供にバトンを渡していきたいと思います。








今日から「本日の名言シリーズ」をスタートさせました。

僕が文献やネット上で見つけて感銘を受けた名言やフレーズ、または歌詞などを不定期ですが紹介していきたいと思います。

では、また次回に!



伊丹スカイパーク。

伊丹スカイパーク


一昨日の午前中、家族そろって「伊丹スカイパーク」に行ってきました。


僕は初めて訪れましたが、嫁さんと娘はちょくちょく来てます。


遊具もいろいろあるので、小さい子供のいるご家庭にはいいかも。



飛行機


間近で飛行機が飛んできます





愛娘

愛娘 「よいしょっ、よいしょっ!」

砂遊びは大好きです





親子

ごる 「おりゃおりゃ~。」

大人も夢中になりますよ!




昔は、この場所には何もなくて、空港の柵の外から飛行機の離発着を眺めるスポットでした。


騒音緩和のための緩衝緑地ということですが、やっぱり緑が多いのはいい事やと思います



殺伐とした世の中、ほっとできる場所、時間、心のゆとりを持って生活したいですね~



9/1のフラッグ教室。

木下選手


NFLに挑戦中の木下典明選手。開幕ロースター入りを目指したプレシーズンゲームに出場するも、自身の持つ力を存分に発揮できぬまま最終ロースター53名枠に入ることが出来ませんでした・・・


本人もインタビューで、「決して戦えない世界ではない」と言っています。この悔しさを忘れずに、また挑戦を続けてほしいと思います。


しかし、あのレベルでも通用しない世界・・・。恐るべしNFL。
頑張れ、日本の星





さて昨日から、2学期のフラッグ教室が始まりました。


午前中が仕事だったので、少し遅刻してしまいましたが、グランドには元気に8名の子供たちが集っていました。


子供を4名ずつに分けて2チームを作り、コーチ2名を各チームのQBにして5on5のゲームもしました。HCにプレーを入れてもらって、一人一人が活躍できるようプレー采配していただきました。


9月に入ってもまだまだ暑い一日でしたが、休憩も多めに入れて、無事に終了。


今後ももっとたくさんの子供たちにフラッグフットボールを経験してもらって、このスポーツを通じて色々なことを見に付けてくれればと思っています。


そして午後3時からは、ジュニア・シニアの練習。


この日は、元フットボール経験者の方が初参加。ともに汗を流して練習しました。秋のシニアリーグ戦は参加しませんが、ジュニアの練習相手や冬の大会等には、是非今後ともお力を貸していただきたいと思います。


中学生の参加者は2名と少なかったですが、大人とゲームして経験値をどんどんアップさせていってほしいです!


さぁ、リーグ戦までもう少し!優勝目指して頑張ろう




家族旅行 @蓼科高原   PART2

旅行2日目。


前日は、小雨が降ったりといまいちの天気でしたが、この日は概ね晴れ


7時に起床して朝食。早々に片付けをしていざ出発。目指すは車山高原へ。


景色1

山道をくねくね行ってる途中で展望台がありました。左側に見えるのは蓼科湖。


景色2

車山高原着。リフトで頂上へ。半袖では寒かった!


景色3

ちょっとガスって一望できず残念・・・。でもキレイでした!


景色4

新婚旅行で行ったスイスの風景に似てました!大自然万歳!!


下山は徒歩で。いい空気を吸いながら、息を切らしてました



お昼前には下山して次の目的地の諏訪湖へ。

諏訪湖



信州そば 近くの店で信州そばを食べました。



諏訪湖間欠泉センターで日本一の間欠泉を観賞。タイミングよく蒸気が噴き出す前に到着したので、ばっちり見れました!

間欠泉

凄かった!!




まだまだ回りたい所は、いくらでもあったんですが、帰りが遅くなるので午後2時には帰路に。


帰りは諏訪湖SAで、お土産を買いました。

雷鳥の里

信州に来たらやっぱコレ「雷鳥の里」。おいしいですよね。でも北海道の「白い恋人」の二の舞を踏まぬように。




都会の暑さと喧騒から離れ、ゆったりとくつろげました。1泊2日のあっという間の旅行でしたが、日頃お世話になっているご両親にも親孝行ができてよかったと思います。


また家族そろって旅行に行きましょう♪お疲れ様でした~



おしまい。





家族旅行 @蓼科高原   PART1

まだまだ残暑厳しいこの頃ですが、先日の8月28日・29日に我が家と、嫁さんの実家と、義姉ちゃん一家の総勢9名(うち子供2名)で、長野県の蓼科高原へ1泊2日の家族旅行に行きました。


今回は、義姉ちゃんの勤めてる会社が保養所として所有しているコテージに泊まりました。義姉ちゃん、ありがとう。


キャラバン

「日産キャラバン」。

レンタカーを借りてきました。やはり9名乗れる車はこのクラス。お世話になりました。


朝8時半頃に出発。名神~中央道をひたすら走ること5時間。今回も僕はドライバーです。グッジョブ


多賀SAと恵那峡SAで休憩を挟んで、午後2時半頃、宿泊するコテージのある「東急リゾートタウン蓼科」に到着。


手続きをしていざコテージへ!

コテージ1     コテージ2



コテージ3    コテージ4

1階が寝室、2階がリビングで設備も万全、雰囲気もいい感じのコテージでした




夕食までの空き時間に、近くにある温泉「鹿山の湯」へ。

温泉1     温泉2

義父さんらと初めての裸の付き合い・・・。い~湯でした




外でバーベキューが出来ないということで、夕食は屋内で鉄板焼き。

焼肉

焼肉おいしゅういただきました。ごっちゃんです


食後は、UNOして午後10時頃就寝旅先の夜は早いもんです。




PART2に続く・・・。



プロフィール

ごる

Author:ごる
兵庫県伊丹市のフラッグフットボールチーム 「鈴原ファイティングローゼズ」 のコーチ兼プレーヤー。
37歳 2児のパパ。

Twitter
ごるのつぶやき。
    follow me on Twitter
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    FC2カウンター
    FC2ブログランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。